ペニス増大サプリを選ぶに当たっての基準

おすすめの精力剤・ペニス増大サプリをランキングでご紹介。実際に飲んでみて効果ありの商品に絞って紹介しています。
【決定版】最新のペニス増大サプリランキング!

■増大成分がたくさん入っているサプリを選ぶ

さて、ペニス増大サプリを飲むことでペニス増大に成功した僕ですが、どれでもいいというわけではありません。

自分の目的にかなう商品を選ばなければ意味がありません。

以下では、ペニス増大サプリを選ぶときの基準を解説していきたいと思います。

ペニス増大効果は増大成分の配合量に比例します。特に「シトルリン」と「アルギニン」という成分が多ければ多いほどペニスはデカくなります。

ペニスの細胞増殖に必要な成長ホルモンの分泌を促進してくれたり、ペニスの隅々にまで血流をいき届けてくれる血流量の増加を促してくれる効果を期待できます。

選ぶ基準としては、1日の摂取量が「シトルリン1,000mg以上」「アルギニン400mg以上」です。

上記の二つの成分は普段の食生活からでは吸収しづらい成分なので、サプリで摂取することにより増大しやすくなると思います。

●成分数が多い増大サプリ

ペニス増大サプリには、シトルリンアルギニンの他に各種の精力を増強する成分も配合されています。

具体的な成分としてはマカやクラチャイダムと言った植物系の成分から、スッポンや馬睾丸などの動物系成分です。

カリ小さい

これらの成分は性的興奮を高めてくれる効果があったり、成長ホルモンの分泌量を活性化してくれたりとペニス増大へ多大な貢献をしてくれる成分ばかりです。

成分同士の相乗効果でペニス増大を最大化してくれるイメージです。

性的興奮度を高めることにより、男性の皆さんならわかると思いますが、興奮していればいるほどペニスが勃起したときにギンギンになりますし、それだけ増大サプリに含まれている栄養成分がペニスに行き渡ると言うことです。

●日本で販売されている増大サプリ

増大サプリを選ぶときは日本人向けに販売されているものを選ぶことが大切です。なぜかというと理由は二つあります。

アマゾンや楽天などのショッピングモールでも増大サプリはたくさん販売されていて、英語のパッケージの海外産のものもあります。

海外で生産されているサプリはその国の人の体質に合うように開発されています。そのまま日本人が飲んでも効果があまり出ないというのはよくあることなんです。

もう一つはパッケージに記載されている成分が入っていない問題。いわゆる「パチもん(偽物)」が横行しているという問題です。

海外産のサプリはどういう製造工程で生産されているかもわかりませんし、何が入っているかもわからないものがおおいのでつかうことをおすすめしません。

日本人向けに設計された増大サプリは日本の衛生環境のいい工場でつくられているので安心です。

さらに厚生労働省のGMP基準という厳しい基準もクリアしているので偽物が入り込む余地がありません。

安全にペニス増大を実現するには日本国内の工場で生産された日本人向けの増大サプリが結局ナンバーワンということですね!